ゆっくりあそ部

47歳から始めた自転車遊びと日常の記録を気ままに綴っています。

四国一周 室戸-高知 の巻


2019年4月20日  室戸 晴れ

四国一周の二日目です。

おはようございます!

二日目は、室戸から高知を目指します。

およそ103キロです。
イメージ 1


朝ごはんもおいしい! ごはんもお代わりして、腹ごしらえは万全です。
お世話になった「うまめの木」を7:30に出発です。
イメージ 19


今日も良い天気ですね!
太平洋もとても青々として、空も真っ青です!
イメージ 20


高知県最初のスタンプラリーの道の駅は・・・・
イメージ 21


キラメッセ室戸 に到着しましたが・・・・
イメージ 4

現在、8:00 開館は、10:00 なので、まだ空いてないでので・・・・
イメージ 3

スタンプラリーのスタンプが押せないのですね。
ドアの向こうに見えていますが・・・・
・・・・あきらめるしかないですね。
イメージ 2



高知の海岸沿いに走ってますが、南海トラフ地震の影響も大きいでしょうね。
ここも海抜が低いので、津波の時の避難塔が準備されてました。
イメージ 12




キラメッセ室戸の次は、・・・

9:05 道の駅 田野駅屋に到着   田野いしん君がお出迎えしてくれます。 
イメージ 6

イメージ 5


野根山23烈士が処刑された奈半利河原へ行って歴史の勉強を・・・ちょっとばかし・・・
イメージ 8

イメージ 7

イメージ 22


高知は、偉人が多いですね! ここ田野町もその一つでした。
イメージ 26


浜口雄幸 元内閣総理大臣の旧邸を見学、東京駅で狙撃されたんですね。
イメージ 23

イメージ 24




五月の節句のこいのぼり

大漁旗も一緒になびいてます、こちらの風習なのでしょうか、今日は風もあってよく泳いでます。
イメージ 9



海風が向かい風となって、ちょっと辛いですが・・・・景色がいいので楽しめますね。
イメージ 10


10:25 道の駅 大山に到着  

四国一周のスタンプをいただいて、次の道の駅やすを目指して・・・リスタート・・・・・・・
イメージ 11


道の駅「やす」の手前にある、安芸市で立ち寄りたいところが2つありまして、一周ルートから少し外れて進みます。

30年前からの友人に会いに行こうと思います。
ただ、事前に知らせてないので会えるかどうか不安でしたが・・・・やっぱり不在でした。
が・・・ご近所の親切なお方のおかげで偶然にも連絡が取れまして、野良時計のところで再会できまして、感謝感激!!
彼との昔話を始めれば、このまま安芸市に留まることになるくらい懐かしかったです。
会えてよかった! ありがとう!
イメージ 25


折角なので、野良時計の前で今回の旅の友kaseyさんと記念写真
ちなみに、時計の針は現在時間ではありません。
イメージ 13



そして、もう一か所立ち寄りたいところへ向かいます。
イメージ 28


その目的がこれです。
イメージ 18
これは、「竜馬パスポート」 高知県の観光パスポートです。
高知県内の協賛店で少しばかりの特典がいただけます。
それと、このツアーの記念としてゲットしたかったのですね。


太平洋を望める高知安芸自転車道を西へ進みます。
土佐電鉄安芸線だったそうで、トンネルもあって走りやすい道です。
イメージ 27


琴が浜です。
竜馬の妻、お龍さん君江姉妹の像の前で記念写真
イメージ 14



日差しもしっかりあって、暑くなってきました。


13:06 道の駅「やす」 に到着
イメージ 15
イメージ 16

こちらの道の駅「やす」でも四国一周スタンプをいただきまして、食事を取ってさっそく竜馬パスポートを提示して、何かサービスをいただいたような・・・コーヒーだった?かな? すいません忘れちゃいました。



道の駅「やす」を出発して、およそ1時間半、ここまでくると、あとはもうちょっとで高知市内!
イメージ 17




汗を流してさっぱりした後、

高知駅 到着!

坂本竜馬武市半平太、中岡慎太像を見ながら、高知駅に入ります。
イメージ 29
高知駅の自転車置き場に駐輪しまして、

今日の反省会会場へ・・・・

そうそう、高知といえば、ひろめ市場でしょう!!
イメージ 30


そして、土佐、ひろめ市場といえば、カツオでしょう!
イメージ 32


カツオといえば、いつものやいろ亭で、お世話になりまして、土佐のおいしいもんを堪能しました!
イメージ 31


ひろめ市場で大満足したあと、情緒ある市電に揺られまして、高知駅へ戻りまして、
イメージ 35
イメージ 33
イメージ 34



駐輪場より、自転車を引き取りまして、交通の邪魔にならないところで、輪行の準備をいたします。
イメージ 36



琴バスは、時間通りにつきまして、他のお客さんと同様に荷物の一つとして自転車を積み込みまして、鳴門琴バスステーションで、名古屋行きに乗り換えまして、明朝名古屋駅ささしまに到着しました。


今回が、初めての四国一周の最初のツアーでした、四国は何度か訪れていますが、一周1および1000キロを目標に走ることは初めてなので、是非達成したいです!


旅って、いいですね!